メンズエステ系風俗店の中には、「M性感」というサービスを行っているお店があります。

主に「女性に責められたい」などと思っている男性におすすめの風俗です。

今回は、そんなM性感について詳しく解説していきます!

M性感とは?

M性感とは、風俗エステの1つで、Mな性癖を持っている男性におすすめのサービスです。

女性セラピスト(風俗嬢)が「言葉責め」や、手コキを射精前に寸止めする「射精管理」、肛門周辺を刺激する「アナル責め」など、女性に責められたいと言う男性が満足できるプレイを行ってくれるのがM性感です。

M性感のサービス内容

M性感は風俗嬢の女性に責めてもらうことができるサービスですが、SMのようにハードなプレイではなくソフトなプレイが中心です。

また、M性感はファッションヘルスなどの風俗店とは違い男性側から女性を責めることは禁止されています。

M性感はあくまで女性に責められたい男性のためのサービスですので、自分から責めるのが好きな男性には向いていないかもしれません。

やや過激なプレイも楽しめる

やや過激なプレイとして、肛門周辺を刺激する「アナル責め」や、肛門内部にある前立腺を指やエネマグラ、アナルバイブ、ペニスバンドなどで刺激する「前立腺マッサージ」を行うお店もあります。

また前立腺を責め続けられることで、男性でも女性のように何度もイク感覚を味わえる「ドライオーガズム」ができることがあります。

ドライオーガズムは慣れないとなかなか感じられませんが、射精とは違う新たな気持ちよさを感じることができますよ。

目隠しプレイなども可能

お店によっては、目隠しや手錠などを付けてプレイしてもらえるお店もあります。

視覚や手足の自由を奪われると興奮するMの男性にはたまらないサービスですね。

SMとの違い

SMクラブやSM風俗では、ムチなど痛みを伴う道具を使ったハードなプレイ内容を含んでいますが、M性感では基本的にはハードなプレイではなく、あくまで気持ちいい範囲内での責めを行ってもらえます。

なので痛みもなく、特にMでもない男性でも楽しむことができますよ。

M性感の料金は?

M性感の料金相場は、風俗エステと同じくらいの料金設定となっています。

ただ、M性感は基本プレイの中にエネマグラを使った前立腺マッサージや目隠しプレイなどの特殊なプレイが含まれているため、一般的な風俗エステよりすこし高めの価格設定になっています。

風俗エステの料金相場は60分コースで8000円〜15000円ほどですが、M性感の場合は60分コースで12000円〜16000円程度と、やや高めになっています。

しかし一般的な風俗エステでも、オプションで道具を増やしたりアナル責めを追加すると数千円の追加料金がかかることが多いので、M性感が特に高いというわけではありません。

M性感でできないこと

最後に、M性感ではできないことについて解説していきます。

他種風俗店ではできることでもM性感ではできないこともあるので、しっかりとチェックしてくださいね。

本番行為(セックス)

M性感では、本番行為(セックス)をすると法律的に違法となってしまうのでセックスすることはできません。

また、日本で合法的にセックスができる風俗店はソープランドしかないので、セックスをしたいならソープランド一択です。

女性を責めること

M性感では、風俗嬢の女性から責められることはできますがこちらから責めることはできません。

また、男性側からのキスなども基本的にNGなお店が多いので気をつけましょう。

まとめ

以上、M性感についての解説でした!

いかがだったでしょうか?

このように、M性感はMの男性はもちろん、プレイ内容がSMなどと違いソフトなのでMではない男性にもおすすめできる風俗店となっています。

興味のある方は是非M性感に行ってみてはいかがでしょうか?