大阪は風俗店が非常に多いです。

そのためあまり知られていないことですが、実は大阪にはソープランドは存在していません。

あるのはヘルス系風俗店のみです。そもそもソープランドは現在日本で約1250店舗しかありません。

風俗店の数は1万店舗以上ありますので、ソープランドの店舗数の少なさには驚くのではないでしょうか。

大阪にはソープランドはない

ソープランドを営業するためには店舗型性風俗特殊営業1号という許可が必要になるのですが、大阪は全面禁止区域となっているため新規でソープランドを開業することができません。

また1990年に大阪で行われた浄化作戦によって、大阪にあるすべてのソープランドは摘発され姿を消しました。

以前あったソープランドはすべて摘発され、そして新しくお店を開業することもできないことから大阪にはソープランドが存在しないのです。

ソープランドは存在しないのは何も大阪だけではありません。

【ソープランドのない都府県】

  • 青森県
  • 山形県
  • 群馬県
  • 長野県
  • 富山県
  • 京都府
  • 奈良県
  • 長崎県

これらの都府県にはソープランドは存在していません。

関西地方ではソープランドのない県が多いと言えるでしょう。

ソープランドは一部の地域を除いて新規開業はできない仕組みになっているため、今後建物の老朽化が進んだり新たな条例が出来たりすることで、ソープランドが楽しめる地域は減少していくでしょう。

2020年現在ソープランドの店舗数が多いのは東京です。

ソープランドはないものの大阪には高級ヘルス店が数多く存在する

ソープランドは風俗業の中でもトップクラスで稼げると言われています。

そのソープランドがない大阪ではソープランド並みに稼ぐことは厳しいのでしょうか?

結論から言えば高級ヘルス店でのお仕事はソープランド並みに稼げると言われています。

大阪にはソープランドはありませんが高級ヘルス店は数多く存在しています。

ヘルス店とは本番行為以外の性的サービスを行う風俗店のことです。

大阪の高級ヘルス店の時給相場はソープランドに匹敵するほど高いです。

大阪の風俗は美女が集まることで有名ですから、ソープランドと同じ料金でも大阪のヘルス店で遊びたいと考えている男性客が多くいるためです。

そのため大阪にはソープランドは存在しないものの、ソープランド同様に稼ぐことができるお店が存在していると言えるでしょう。

ただし東京の吉原にある超高級ソープ店並みに稼ぐのはやはり難しいとも言えます。

吉原の超高級ソープになると60分あたり50,000円ほど稼げるようです。

そこまで稼ぐのであれば大阪では飛田新地と呼ばれる高級料亭街しかないでしょう。

=>違法じゃない闇バイトで高収入をゲット!気軽にできるものもある