3ナイとは高収入バイトの中でも風俗でのお仕事で使われることの多い表現です。

ここではこの3ナイについて詳しく紹介していきます。

3ナイとは?

3ナイとは風俗業界では一般的な3つの行為がないお仕事のことです。

脱がない

風俗でのお仕事では性的サービスに伴い服を脱ぐことが多いですが、3ナイのお仕事では服を脱ぎません。

舐めない

風俗でのお仕事では男性の体や男性器を舐めることも多いですが3ナイのお仕事では男性の体や男性器を舐めることはありません。

キスの有無はお店によって異なることが多いです。

触られない

風俗でのお仕事では男性から体を触られるお仕事が多いですが、3ナイのお仕事では体を触られることはありません。

この場合の体とは胸や性器のことで、身体的接触がゼロというわけではないことが多いです。

たとえば手を握られるなどの行為は行われることが多いです。

=>お触りが一切ない風俗店ってある?体に触れられたくない女性のための風俗店

3ナイのお仕事が増えている理由

3ナイという言葉は比較的新しい言葉で、以前はソフトサービスのお店などと表現されていることが多かったです。

今は「ソフトサービスのお店だから3ナイです」などと表現されることが多いでしょう。

3ナイのお店が爆発的に増えているというよりは3ナイという表現を利用しているお店が増えていると言えます。

また3ナイの代表格である性感エステは全国的に人気があり、数年前から徐々に店舗数が増えていることは事実です。

同じようにヘルス系風俗店も数を伸ばしているため、3ナイのみが増えているわけではありません。

3ナイのお店で働く際の注意点

3ナイのお店で働く際の注意点は3つあります。

3ナイは風俗店であることを理解する

3ナイは脱がない・舐めない・触られないソフトサービス系のお店であることも多く一見風俗店には思えないような求人になっていることもあります。

そのため風俗のお仕事ではないと誤解してしまいがちですが、3ナイは脱がない・舐めない・触られないものの性的サービスを行う風俗店であることを理解しておきましょう。

オプションの内容に注意

3ナイのお店では脱がない・舐めない・触られないことを前提に実際には脱ぐ・舐める・触られるオプションが設定されているお店も少なくはありません。

お店によってはこういったオプションが利用されることが前提に考えられているお店もあります。

公式HPを確認し実際に働いている女性がオプションOKの方ばかりではないか、男性客の口コミがオプション前提ではないか確認するべきです。

実際の待遇に違いがある

3ナイのお店は脱がない・舐めない・触られないため求人に応募するのはほとんどが風俗業界未経験の女性です。

そのため業界について知らないことから、求人広告に掲載している条件より悪い条件で契約しようとする悪質なお店があります。

風俗業界に限ったことではありませんが、求人広告に掲載されている条件と実際の条件が異なるお店は悪徳店です。

特に大阪では選びきれないほど3ナイのお店も存在していますので、わざわざ悪徳店で働く必要はないと覚えておきましょう。

=>人気のバイトを紹介!チャットレディがおすすめな理由【女性の高収入バイト辞典】