高収入バイトは一般的なアルバイトを行うより稼ぐことができます。

高収入バイトに明確な定義はないものの、全国的に時給1,200円以上のお仕事を高収入バイトと呼んでいます。

大阪の最低賃金は964円、日本で1番高い最低賃金を誇る東京では1,013円です。1,200円と聞くと安いと感じるかもしれませんが、1,200円以上の時給で働いている方は計算上非常に少ないわけですから、1,200円でも立派な高収入バイトです。

しかしここでは時給1,200円以上ではなく、多くの方が高収入と感じる時給3,000円以上の高収入アルバイトで実際にどのくらい稼げているのかについて詳しく説明していきます。

=>高収入バイトで働く女性のリアルな月収とは?月100万円は簡単って本当?

高収入バイトの収入例

キャバクラ

キャバクラは大衆店と高級店では稼げる額が大きく異なりますが、平均時給は3,000円です。

その他にドリンク代や指名料も受け取ることが出来ます。そのため月収額の平均は月30万円~65万円です。

セクキャバ

セクキャバもソフト店とハード店ではやや時給が異なるものの、平均時給は3,500円程度であり、月収は300,000円~500,000円だと言われています。

ピンサロ

ピンサロの相場時給は3,500円程度であり平均月収はおよそ300,000円ほどだとかんがえられています。

ピンサロは風俗業の中でも低収入だと言われていますが、一般的なアルバイトで月収300,000円を達成することは難しいでしょう。

性感エステ

性感エステの時給相場は6,000円です。

そのため同じような条件で同じ勤務日数働いた場合、ソフト系サービスの中ではトップクラスの時給です。

平均月収は400,000円から600,000円です。

ヘルス系風俗店

ヘルス系風俗店の平均時給は7,000円~10,000円程度です。

ソープランドのない大阪で1番稼ぎやすい風俗がヘルス系風俗店だと言われています。

平均月収は600,000円から800,000円です。

SMクラブ

SMクラブはS嬢とM嬢で平均時給が異なります。

S嬢の場合12,000円程度、M嬢の場合14,000円程度です。

平均月収は800,000円程度と言われています。

ここで紹介した平均月収は大阪での平均時給を参考にしたものです。

そのため地方の平均月収とは異なることがあります。

またあくまで平均的な月収例ですので、これ以上稼げている方もいれば、そうではない方もいることを理解しましょう。

月収100万円は不可能?

平均的な収入として月100万円以上を稼げる高収入バイトはありませんが、月100万円を超えて稼いでいる女性は少なくありません。

ただし高収入バイトを誤解して欲しくないのは、片手間に楽々稼げる金額ではないということです。

月100万円を稼ぐためにはそれなりに勤務日数を増やし接客サービスの質を上げるなど真剣にお仕事をする必要があるということで、楽に稼げることを必要以上にアピールしている高収入バイトは注意するべきでしょう。

=>女性ならではの高収入バイト!風俗で月100万円は本当に可能なのか?