大阪の高収入バイトは必ずしも大阪に住んでいなければならないわけではありません。

高収入バイトでは在宅でも面接を行っているところが増えています。

=>女性向け高収入バイトで人気のリモートキャバクラってどんなお仕事?

オンライン面接とは?

高収入バイトではオンライン面接を導入しているところも多く、自宅にいながら面接を受けることができます。

そのため地方在住者も気軽に面接を受けることができますので、わざわざ交通費をかけて大阪まで来る必要はありません。

まあ地方在住者だけではなく、直接会っての面接が不安という方やわざわざ面接に行くのが面倒という人でも誰でも利用することができるシステムです。

LINEやZOOM、Skypeなどビデオ通話が可能なアプリなどを利用して面接を受けることができます。

オンライン面接までの一般的な流れ

高収入バイトでは一般的な面接の場合、このような流れで進みます。

  1. 面接の依頼のためのメールを送る
  2. 担当者から面接場所の希望を聞かれる
  3. 面接希望日を伝える
  4. 担当者から当日の持ち物を伝えられる
  5. 担当者から面接当日の朝に面接の意思の最終確認が来る
  6. 面接を行う意思を表示し伝えられた持ち物を持って面接
    オンライン面接までの一般的な流れ
  7. 面接の依頼のためのメールを送る
  8. 担当者から身分証明書の提示を求められる
  9. 身分証明書の写真送付
  10. 担当者からオンライン面接を行うためにどのビデオ通話アプリを利用したいか聞かれ
  11. 希望のビデオ通話アプリを知らせる
  12. 担当者がアプリ取得後(選択後)に面談日時の希望を聞かれる
  13. 希望面談日を伝え、了解を得る
  14. 面談日当日に指定したビデオ通話アプリから面談の意思確認が行われる
  15. 面談をおこなう意思表示をし面接開始

基本的な流れは同じですが、オンライン面接の場合には先に身分証明書の提示を求められるのが一般的です。

悪戯防止の意味もありますが、身分証明書で身分の確認を行うことができない場合には採用することができないため事前に確認されます。

指定された場所での面接の場合には当日の持ち物として身分証明書が必須です。

オンライン面接でチェックされる項目

オンライン面接でチェックされる項目は一般の面接と変わりありません。

地方在住者の場合には大阪までの交通費や今後住む予定の場所が決まっているかどうか、いつ頃からお仕事ができるのかどうかなど詳しく聞かれることも多いです。

見た目に清潔感はあるかどうか、話し方は丁寧であるかをチェックされています。

できるだけ背景はごちゃごちゃしている場所ではなく、壁のみを映すなど自分自身がしっかりと見えるよう工夫してください。

オンライン面接で採用が決まったら

オンライン面接で採用が決まったら次の日からお仕事が開始できるというわけではありません。

オンライン面接で採用が決まったら、今度は直接お店に向かいお仕事内容の説明や身分証明書の提示を行います。

そのためオンライン面接では身分証の確認が2回行われるということです。

晴れて身分証明書にて風営法に反していないことが明確になり、お仕事内容の詳しい説明を受けたら、翌日からお仕事を開始することができます。

=>コロナ期間の今、キャバや風俗のかわりに稼げる在宅ワークとは?【女性の高収入バイト辞典】