高収入バイトの求人をチェックしていると【日給保証制度】という言葉を見かけることがあるでしょう。

または【日給保証額】という言葉になっているかもしれません。

はじめて高収入バイトをする方はこの日給保証制度の日給保証額の高さに驚くはずです。

=>女性の高収入バイト!風俗でのお仕事は1日からOKのお店も多い

日給保証制度とは?

日給保証制度が設けられている高収入バイトは完全歩合制の風俗店であるケースがほとんどです。

時給制

1時間〇〇円など固定給になっている制度。

一般的なアルバイトでは時給制が導入されていることが多いです。

たとえばコンビニのレジ、ガソリンスタンドの店員、カフェ店員などがこれに当たります。

【例】
時給1,000円のコンビニバイトで1日5時間勤務した場合
1,000円×5時間=5,000円

この場合どんなに忙しくてもお客さんが0でも勤務時間が5時間なら日給は5,000円です。

仮に10時間勤務すれば10,000円、1時間勤務の場合は1,000円の収入を得ることができます。

完全歩合制

お仕事をした分だけ報酬を得られる制度です。

風俗の他では営業職もこのシステムを採用していることが多いです。お仕事1本につき〇〇円という形態です。

【例】
1本5,000円のお仕事を5時間行い、1本売れた場合
5,000円×1本=5,000円

勤務時間は全く関係なく1本の場合の収入は5,000円ですから、この場合の日給は5,000円です。

仮に10時間勤務して1本なら日給は5,000円、1時間勤務して1本の場合でも日給は5,000円です。

また10時間勤務して10本なら日給は50,000円になることもありますし1時間勤務して0本なら日給は0円です。

このように時給制では働いた時間によって収入が増減するのに対し、完全歩合制では勤務時間に関係なく、お仕事の本数のみで収入が増減します。

日給保証制度は1日の収入の保証を行う制度

風俗は完全歩合制ですから、どれだけ女性側のやる気があってもお店に男性が来なければ収入は0になってしまいます。

男性客が来ないことは女性側にはどうすることもできません。

このように男性客がお店に来ないことで収入が得られないことを防ぐために誕生したのが日給保証制度です。

条件を満たしていれば1日最低〇〇円の収入を保証(お店が出す)しますよという制度で、最低でも1日に稼げる額と思って間違いありません。

ヘルス系風俗店では日給保証制度によって日給35,000円保証になっているお店が多いです。

1日最低でも35,000円の収入は約束されるということです。

ただし日給保証制度の保証金を受け取るためには条件がある場合が多く、1日〇〇時間以上勤務した場合、週〇日出勤している女性に限定して保証、公式HPに写真掲載している女性限定保証などお店によりその条件は異なります。

日給保証制度は魅力的な制度で導入店が多いですが、受取条件はお仕事開始までにしっかり確認しておきましょう。

1日の保証額が高くなれば高くなるほど、受取条件も厳しくなっているはずです。

=>高収入バイトは1日だけでも採用多数!自分に合った働き方からバイトを選ぼう