風俗で高収入バイトしたいけれど、体に触れられるのは抵抗があるという方もいるでしょう。風俗である以上は、完全に男性に触れらないというのは難しいのが正直なところです。

でも中には裸になる必要がない、キスはNGにできるなど、体に触られることはできるだけ避けられる風俗店もあります。今回は体へのお触りが少ない風俗のジャンルについて詳しくお伝えしていきます。

=>人気高収入バイト!3ナイってどんな意味?

お触りが少ない風俗①「オナクラ」

オナクラのお仕事内容は大きく2種類あり、男性がオナニーするのをただ見ているだけというものと、女性がオナニーをしている姿を見せるというものになります。お互いに見せ合うこともありますが、どれを選んでも「見る・見せられる」ものですので、体に触れられることは少ないです。

基本的には男性客と個室に入り、個室内で「見る・見せられる」ことになります。お店によっては同じ個室に入ることもなく、お互い別々の部屋の透明な壁の前で「見る・見せられる」時間がスタートすることもあります。

時給はおよそ3,500円前後。オナクラは若い女性の方が稼ぎやすいと言われていて、20代女性を限定して募集しているお店が多いです。

オナクラは「見る・見せられる」だけのため全国的に人気が減少しつつあると言われていますが、大阪ではまだまだ数多くお店が存在していることもあり、働くお店を探しやすいと言えます。

お触りが少ない風俗②「ピンサロ」

ピンサロはピンクサロンの略称です。半個室空間で手コキやフェラといったサービスを行うことになります。プレイ時間が短く、スペースも広くないため、男性が濃厚接触してくる可能性はとても低いです。

時給は4,500円前後です。オナクラによりやや時給が高く、男性客の出入りが激しいお店も多いため稼ぎやすいお店だと言えるでしょう。デリヘルやソープランド以上にお店によってサービス内容や雰囲気が異なるお店が多いですので、ピンサロで働く場合にはしっかりリサーチして働くお店を選びましょう。

オナクラやピンサロはデリヘルやソープよりも気軽に働き始めることができる風俗店ですが、完全歩合制であることは同じです。多くの男性客が訪れるお店で働くことで、より効率的に稼ぐことができます。

まとめ

風俗店で仕事するからには、完全に男性からお触りを避けることはできません。しかし、紹介してきたように、体へのお触りが少ないジャンルの風俗店は多くあります。

お触りが一切ない風俗店は、体に触れられるデリヘルやソープなどに比べると時給はいくらか低くなりますが、それでも風俗以外の一般的なお仕事に比べると高い時給です。自分に合った風俗のジャンルを選ぶようにしてください。

=>風俗以外で稼ぎたい!高収入アルバイト3選【女性の高収入バイト辞典】

テーマ: