風俗の面接は年齢によって大きく変化するということはありませんが30代の女性の方が質問されることが多いものもあります。

ここでは30代女性の方が風俗の面接で質問されることが多い10項目について詳しく紹介していきます。

=>30代女性のための高収入バイトの探し方

30代女性に多い風俗面接の質問10項目

30代の女性が風俗の面接で質問されることが多い10項目を確認していきましょう。

1.結婚はしていますか?

→生活環境を知るための質問です。配偶者の有無や彼氏の有無、独り暮らしをしているのかどうかなど聞かれることが多いです。

2.お子さんはいますか?

→小さなお子さんがいる場合、勤務時間にどこに預けているのか確認されることがあります。また保育園などで必要になる提出書類があるかどうかなども質問されることが多いですので、お子さんがいる場合は事前に確認しておきましょう。

3.お仕事はされていますか?

→風俗店でのお仕事を本業とするのか副業として風俗店で働くのかの確認です。

4.風俗で働く理由はなんですか?

→風俗業界で働きたい理由を尋ねられます。目的はなんでも良いですが、働く意欲があるかどうか確認されている質問ですので「なんとなく」という回答はあまり印象が良くありません。

5.どのくらいの期間働きたいと考えていますか?

→一定期間働きたいと考えているのか継続的に働きたいと考えているのかの確認になります。

6.顔出しはOKですか?

→HPなどに顔写真を掲載することが可能かどうかの確認です。顔写真掲載必須のお店は少なく、掲載NGであっても問題ありません。

7.出勤日数はどれくらいですか?

→希望する出勤日数の確認です。

8.借金はありますか?

→どのくらい月収が必要なのかの確認の1つです。希望する月収に届かない女性はすぐにやめてしまうことが多いため、女性が希望する月収が現実的に可能であるか確認するために質問されます。

9.月にどれくらい生活費が掛かっていますか?

→どのくらい月収が必要なのかの確認の1つです。希望する月収に届かない女性はすぐにやめてしまうことが多いため、女性が希望する月収が現実的に可能であるか確認するために質問されます。

10.タトゥーや傷跡はありますか?

→タトゥーや傷跡はお店によってNGであることもあるため確認されます。特に20代をメインとして30代も在籍するお店では帝王切開の跡などがある場合にはお店のイメージに合わないと判断されることもあります。もちろんこうした傷跡関係なく働くことができるお店もあります。

まとめ

30代女性は風俗業界ではお店選びが大切な時期だと言われています。風俗で遊ぶことのない女性であればあるほど風俗業界は10代20代の若い女の子だけだと思っている方が多いですが、実際には大人の女性の魅力のある30代女性も多く活躍することができます。

実際に大阪の風俗店では30代の女性の求人を募集しているお店が数多く存在しています。ぜひ自分に合ったお店を選び働きやすい環境でお仕事を楽しみましょう。

=>時給3,000円以上稼げる大阪で人気の女性向けおすすめ高収入バイトとは

テーマ: